社内教育訓練1

2011年3月7日(月)
3_5kyouiku11
ようやく暖かい季節になってまいりました。しかし、季節の変わり目で不安定な天候が続き、社内では風邪やインフルエンザが未だ猛威をふるっております。皆様、お身体には十分気を付けてお過ごしください。(難波、ケイスケは風邪に負けておりました)
さて、本日のテーマは「教育訓練」です。
3月5日(土)に行った内容と併せてご紹介させて頂きます。
弊社では未だ、厚生労働省が管轄している「雇用調整助成金」を給付して頂いております。この助成金を利用して3月5日は 基本作業 について学びました。

講師:岡村希光社長(好きなこと=歌を歌うこと)
3_5kyouiku2
まずは「重い物を持つときの正しい姿勢」から。え?そんなことを!?を思われるかもしれませんが、弊社にはギックリ腰患者が多いため、社員はとても熱心に聞いていました。

講義中の様子(※写真の中に3名のギックリ腰患者がいます)
3_5kyouiku4
悪い物の持ち方 と 正しい物の持ち方をそれぞれ行ってみてギックリ腰の防止に努めるよう教えてもらいました。

また、一箱の重量は10kg以内にしようと取り決めを行いました。10kgより重量のある梱包形態を変更する提案が今後たくさん出てくると思います。お客様へは、各営業担当より御相談申し上げるかもしれません。御検討の程宜しくお願い申し上げます。

重たい梱包品の重量当てクイズも行いました。(正解者は社長よりジュース1本!)なかなか当たらないんですよね。。。

社内教育訓練2へつづく