業務内容

岡村機工の特徴

徹底した効率への追求と新しい事への取り組み

1.ステップベンドの導入
段取り時間と作業時間が大幅に短縮されました。何度も金型交換が必要になる複雑な形状も、一度の交換だけで済むため、費用を抑えることが可能です。

2. 仮型の製作

通常、金型を製作しなければならないような特殊な曲げ形状や穴形状を、簡易な金型を考案し、代替させることで、コストを抑えた加工を実現できます。

3. プレス金型の設計および製作
自社の単発金型を自作することから始まった事業です。現在では各種プレス金型の設計からトライ、製作を行っています。また、壊れた金型の修理などアフターメンテナンスも承ります。
主な業務
薄板精密板金加工、プレス金型製作、プレス加工

製造品目
電機器具部品 ・ 分析機械部品 ・ 機械部品 ・ 工事用信号機 ・ 航空機部品 ・ 工事用ロボット ・ 光触媒応用機器
ブランク加工
ガトリングプレスセンター,ファイバーレーザー,タレットパンチプレス
金型設備
ワイヤーカット放電加工,細穴放電加工,マシニングセンター、フライス、カシメ、絞り、平面研磨機、コイニング曲げ、プレス曲げ、ブランク、ピアストリム
プレス加工
プレス機
ブレーキ
折り曲げ
段差曲げ、放射線曲げ、ヘミング曲げ、R曲げ(各種)
溶接加工
スポット溶接、TIG溶接(アルゴン溶接)、CO2溶接、YAG溶接、スタッド溶接
二次加工
タッピング、バーリング、ボール盤、リーマー
表面処理(外注)
メッキ、カチオン、アルマイト、ニッケル、シルク、バレル研磨、バフ研磨、焼付塗装
検査
三次元検査器、ホバー式ハイトゲージ、キズバリ管理基準
お問い合わせフォームへのリンク
上へ戻るボタン