企業情報

本社工場
本社工場
第一工場
第三作業場

企業ポリシー

人生は楽しく!仕事も楽しく!
人と人のつながりを大切に考え、社員一人一人の可能性を信じる当社の経営コンセプトは、広い視野に立ち、未来に向かって大きく羽ばたこうとしています。社員が納得し満足のいく仕事ができれば、それは楽しさにつながり人生も楽しいものになるはずです。20代30代の若いリーダーが多いのも活力有る社風が反映されているからです。社員の自主的な勉強会が月一度はもたれ、明るい雰囲気の中で活発なディスカッションが熱心におこなわれています。これらの活動を通じて、幅広い知識と技術を社員全員に持ってもらいたいと考えています。

会社概要

会社名
岡村機工株式会社
所在地
【本社工場】 〒503-1532 岐阜県不破郡関ヶ原町野上 740番地
TEL.
0584-43-5777
FAX.
0584-24-0007
URL
http://www.okamura-kiko.com
E-mail
oka@okamura-kiko.com
営業所等
本社工場 ・ 垂井工場
代表取締役
岡村 希光
従業員数
53名
資本金
1,000万円
設立年
1953年
敷地面積
【本社工場】 8,250㎡
主業務
電気器具製造、薄板精密板金加工、金型
製造品目
電機器具部品 ・ 分析機械部品 ・ 機械部品 ・ 工事用信号機 ・ 航空機部品 ・ 工事用ロボット ・ 光触媒応用機器

アクセスマップ

沿革

1953年 会社設立 資本金130万円
1968年 油圧絞りによる点火ケース製作開始
1985年 NCT導入、機械のNC化進める
1990年 西工場開設
1991年 1,000万円に増資
1992年 OK CIM導入
1993年 三菱レーザー加工機導入
1994年 東京営業所開設
1994年 Tライトボード製造販売開始
1995年 新社屋完成、全面移転
1999年 金型部門創設
2000年 三次元測定器導入
1998年 新型信号機発売
2003年 工事用ロボット発売
2004年 希薄有害ガス除去装置(エアナース)発売
2005年 ガードマンロボット発売
2007年 ガトリングプレスセンター導入
2008年 ISO 14001認証取得
2011年 YAGレーザー溶接装置導入
2011年 ワイヤーカット、プレスブレーキ導入
2013年 10月 新社屋完成、金型CAD導入
2013年 12月 プレスブレーキ、細穴放電加工機、ファイバーレーザー加工機、3次元CAD導入
2015年 6月 CADMAC-NEX、HG-5020導入
2016年 5月 ワイヤ放電加工機(MV4800)導入
2016年 6月 シングルクランププレス(TP-60FX)、 スポット溶接機(YR-900HDTOH)、 NCレベラフィーダ、 TESA-HITE700(700㎜ハイトゲージ) 油圧カシメ機導入
2018年 5月 プレスブレーキ(EG4010)、4tトラック、営業車導入
2018年 6月 カシメ機(FCP-50i)、洗浄機(Racoon800)、プレスブレーキ(EG4010)導入
お問い合わせフォームへのリンク
上へ戻るボタン