先輩インタビュー①

yamada
入社年
2010年
最終学歴
岐阜聖徳学園大学 経済情報学部
社歴
1.新人教育3ヶ月(ブランキング、ブレーキ、プレス)
2.ブランキング(レーザーオペレーター)
3.ブランキングリーダー
4.営業

あなたの部署はどんなことをするところですか?

私の部署は業務営業です。お客様からご注文頂いた物を受注から納品までデータベースで管理しています(弊社生産管理)

現在の仕事内容を詳しく教えてください。

担当エリア→岐阜・滋賀・大阪お客様の図面の見積作り
お客様と図面の打合せお客様のお困りごとなどの相談
お客様の所へ伺い動向確認

ある一日のスケジュールを教えてください。

スケジュール

入社前と入社後で会社のイメージは変わりましたか?

入社前は、板金加工は鉄の板を使うんだろうなぁと、板に種類があることも知りませんでした。
ステンレス材、アルミ材の板の加工を多く行う内に、薄い金属の板を加工することが板金加工なんだと思うようになりました。また世の中の分析機器やバス車内の表示器、ガス器具など、さまざまな場所で板金部品が使われていることを知りました。そして社内の製品マスターが約150000点もあり種類の多さに驚きました。

印象に残っている仕事は何ですか?

ブランキングのバラシ作業がとても忙しくなって自分達の部署だけではやり切れなかった時がありました。進捗会議で他部署のリーダーたちに相談したところ、全部署から応援をもらえたことはよく覚えています。今は営業になってお客様に納期を交渉されますが、「ウチの社内ならやってくれる!」と思えてきます。

入社後、どのような点で成長したと思いますか?

88I9820
社内で勉強し板金技能士の数値制御タレットパンチプレス板金作業に合格した事です。残念だった同僚も次こそはと意気込んでいました。自分の名刺に「板金技能士」と書いてあるのは嬉しいです。現在、岡村機工には社内外の工程を含めて、130もの工程が登録されています。その中からお客様の図面に対応出来る、ローコストな生産方法を正しく選択することを心がけています。

仕事で心掛けていることは?

現在、岡村機工には社内外の工程を含めて、130もの工程が登録されています。その中からお客様の図面に対応出来る、ローコストな生産方法を正しく選択することを心がけています。

これからの目標は?

お客様から「こんな試作図面なんだけど出来る?」と1番に岡村機工の山田に相談してもらえるようにしたいです。

学生の皆さんに向けてメッセージ、アドバイス

入社4年目でブランキングのリーダーを任され、初めは不安でした。でも、上司や先輩はよく相談にのってくれるので「作業と管理を両方行うこと」が出来てきたときはとても自信が付きます。困ったことは早く相談する、がポイントだと思います。